本日のインド弁当(102) (甘い)バターチキンカレー

こんにちは、Pocachinです。
本日のお弁当は「(甘い)バターチキンカレー」です。

※引き続き「インドカレー店オープンに向けての重点カレー特訓計画」を絶賛実施中です。

みんな大好き!インド料理屋さんの屋台骨を支える超基本メニューですね!!
私のバターチキンカレーレシピは今のところ2種類あり、こちらはハチミツなんかを使う「甘いほう」です。個人的には「甘くないほう」がお気に入りなんですが、世間一般で言う「バターチキンカレー」のイメージはこっちになると思います。思いっきり「トマト」で「クリーミー」で「甘く」て「重たい」です。

毎日食べる気にはなれませんが「インドカレー職人的には絶対おさえとかないといけないメニュー」ということで、こちらも重点カレーです。モノマネ芸人でいうところの「武田鉄矢さんのモノマネ」みたいなもん(←?)で習得必須なカレーではないかと思っています。

あれれ?なんだかイヤイヤ作ってるような書きぶりになってしまいましたが、全然問題なくおいしいですよ!

それでは、重たいやつをいただきます!
…、
…、
なるほどなるほど、なかなかですね!予想通りの重さに甘さです!
滅多に作らないので、作るたびに「意外とおいしいのね〜」と思って終わってしまうんですが、今回はもうちょっと厳密に考えましょう。
ちょっとクリームが勝ちすぎてトマトのフレッシュ感を上書いてしまってますね。それにちょっと甘すぎる感じもします。カスリメティが効きすぎて甘ったるい感がさらに増幅されている点も問題ですねー。

うーん、というわけで、こちらはまだまだ改善の余地がありそうですね。近からず遠からずどっかで再チャレンジしたいと思います!