本日のインド弁当(39) サンバル

こんにちは、Pocachinです。
本日のお弁当は「サンバル」です。

先週だいぶ前に作ったサンバルを久しぶりに食べてみて、ちょっとこのカレーを再研究したくなりました。で、今回は少し変更して作ってみました。
一番大きな変更点はニンニクを使っている点です。また、塩やスパイスも少し多めに使うことで「単発でも物足りなくない主役級サンバル」を目指してみました(←かなり大きく出ています)。
そんな訳で今回は付け合わせのおかず(←トーレンやポリヤルなど)もございません!

というわけで、いただきます。
…、
…、
おおおお…、なんというか超やさしい!そして、とても美味しいですよ!
変な表現ですが、ソースなしのタコ焼き(←大阪人なので…)のようなおダシの効いた美味しさみたいなものを感じます!
なんなんでしょうか?各種ダール・ヒング・フェヌグリーク・ニンニクあたりの相乗効果ですかね…。加えて、飾りのショウガがタコ焼きに入っている紅ショウガ的雰囲気まで醸し出してて、なんだか懐かしい優しさに包まれたランチになってしまいました…。

でもこれ、サンバルじゃないような…。

にしても、出来不出来は別として、やっぱり歳のせいか、最近は「ガッツリお肉カレー」よりこういうカレーばっかり食べたくなる傾向にあります…。なんとも情けない話です…。