本日のインド弁当(37) サンバル

こんにちは、Pocachinです。
本日のお弁当は「サンバル」です。

やっと登場しました!ラッサムと並び立つ南インド料理のド定番カレー(スープ?)ですね!!
インド料理なら底なしで食べられた若かりし頃、「サンバル・ラッサム・ライスおかわりし放題」のお店を見つけてはアホみたいに延々おかわりし続けたものです。

私の中でのサンバルは、ニンニクやブラックペパーをガンガン使うラッサムと違い「うっひょー!!こりゃうめえ!!」とはならないイメージです。レシピもなかなか納得のいくものが出来上がらず随分苦労しました。ニンニクもショウガも使わないので今ひとつパッとしない感じになってしまうんですよね…(←まあ、もともと脇役カレーだとも言えますが…)。
今回のサンバルはかなり前に作って冷凍していたものです。さて、久しぶりに食べますがどうでしょうか…。

というわけで、いただきます!
…、
…、
んんん!うっひょー!!こりゃうめえ!!(お約束)
いやはや、久しぶりに食べるとこれは美味しいですね!なんとも優しい味わいです。自家製のサンバルパウダーがいい仕事をしています。

「サンバルは南インドのみそ汁」なんて表現をよく見ますが、的を得てるなと思います。とっても美味しいみそ汁でも、それとライスだけでは物足りないのと同様に、サンバルもなぜか脇役っぽい雰囲気を醸し出している。不思議なカレーですね。