SRPG開発プロジェクト(10) 「ユニット同士の会話」の実装

こんにちは、Pocachinです。
Windowsで動作するファイアーエムブレムライクなSRPG(シミュレーションロールプレイングゲーム)を作ろうというプロジェクトの10回目。今回は、「味方ユニットから敵ユニットへの会話。味方へのくら替え」を実装しました。

味方ユニット移動後のコマンド表示に「会話(動画では「勧誘」になってます)」を追加し、1マス内にいる敵ユニットに会話を持ちかけられるようにしました。また、特定の味方ユニットと敵ユニット間での会話の場合、特殊な会話になったり、敵ユニットが寝返ったりするような処理を実装し、データベース化しています。データベースにレコードが存在しないユニットの組み合わせによる会話の場合、敵ユニットは「…」としか返してきません。

↓こんな感じ

今回で「画面ごとの必要機能」の実装状況は以下のようになりました。
※「(済)」が実装済みのもの。うち赤い機能は今回実装したものです。

未実装となっている、イベント画面の「味方ユニットの追加(イベントによるもの)」は、個別のイベント作成時に実装すればよく、基本機能というほどのものでは無いため、今回で当初予定していた基本機能はほぼ実装できた感じです。

ここからは「ジョブチェンジ等の独自ルールの検討」や「ゲームの世界観(グラフィック面を含む)」等のクリエイティブな部分にいよいよ踏み込んでいこうと思います!

…気が重いなぁ…~_~;

★★画面ごとの必要機能★★

【タイトル画面】
・(済)タイトル表示
・(済)コンティニュー
・(済)イベント画面への遷移

【イベント画面】
・(済)戦闘開始時イベントの表示
・味方ユニットの追加(イベントによるもの)
・(済)進撃準備画面への遷移
・(済)複数ステージへの対応

【進撃準備画面】
・(済)戦闘に参加する味方ユニットの選択
・(済)アイテムの整理
・(済)ショップ
・(済)味方ユニットの情報表示
・(済)セーブ
・(済)マップ画面への遷移
・(済)複数ステージへの対応

【マップ画面】
・(済)ターン処理
・(済)ユニットの選択
・(済)味方ユニットの移動
・(済)味方ユニット移動後のコマンド表示
・(済)味方ユニットから敵ユニットへの攻撃
・(済)味方ユニットから敵ユニットへの会話。味方へのくら替え
・(済)装備アイテムの変更
・(済)敵ユニットの移動
・(済)敵ユニットから味方ユニットへの攻撃
・(済)攻撃終了時の経験値の取得。レベルアップ
・(済)攻撃終了時の敵ユニットのアイテムの取得
・(済)ステージクリア・ゲームクリア画面への遷移
・(済)ゲームオーバー画面への遷移
・(済)複数ステージへの対応

【ステージクリア・ゲームクリア画面】
・(済)クリア時イベントの表示
・(済)お金の取得
・(済)イベント画面への遷移
・(済)複数ステージへの対応

【ゲームオーバー画面】
・(済)ゲームオーバー時イベントの表示
・(済)タイトル画面への遷移

【その他】
・敵ユニットのAI(移動と攻撃)強化
・グラフィックの刷新。というか、ちゃんとした絵にする。
・ステータス表示等UIの刷新
・ユニットやマップを作っていく
・音楽とか