とんかつ檍のカレー屋いっぺこっぺ

こんにちは、Pocachinです。
今日は「とんかつ檍のカレー屋いっぺこっぺ」でカツカレーランチです。

当店は、カツカレー界ではすごい有名店のようですね!蒲田という場所にあることは前々から知っていたのですが、その蒲田がよく行く職場のすぐそこだとは全く知らず、初訪問です。
こちら方面はいつも千葉から品川近辺の間だけ行き来しているので、その先のことがまったくわからないんですよね…。うっかりでした。

店外のメニューをみると、おおっと!「かたロースカツカレー」があるじゃないですか!!
私の中のカツカレーNo.1店「とんかつ 瓢」でいつも注文するメニューです!同店以外でお目にかかるのは初めてですね。結構なお値段ですが、ここは迷わずいっときましょう。

先にスタッフのおねえさんにオーダーを確認いただいて、小一時間ほど並んでの入店です。もう期待に胸が張り裂けんばかりですよー!!


かたロースカツカレー(ライス少なめ、ルー大盛り)

えええ!びっくりです!カレーとトンカツが完全に別皿ですね!
トンカツ屋さんのカツカレーは、トンカツをおいしくいただくための配慮か、ルーがカツにかかっていないパターンをよく見ますが、これは初めてです!「カツはカツで食え」というご指示でございますね!!そうさせていただきます!!

では、トンカツから…。
とんかつの衣がしっかり尖ってますね。
…そして、なんじゃあこのデカさは!!!
上から見た表面積の広さもさることながら、分厚さが尋常じゃないですよ!これは間違いなく人生最大体積のトンカツです!!

サクリ…、…、
ウッヒョァァア!!!なんて脂ギッシュ!!お肉から甘い脂が溢れ出します!!メッチャメチャおいしいですよ!お塩がお肉の甘さを引き立てます!!(←私はもともと塩派ですが、お店もソースを勧めてませんでした)
そして、どエゲツないまでのボリュームです!正直、気分が悪くなる直前ギリギリ量の脂摂取でした。いやはや危なかった。なんとか気持ちのいい範囲で食べ終わりました…。

よっしゃ!次はカレーですね!
冷静に考えたら、これだとカツカレーとは何ら関係ない単なるカレーですよ!
…、…、
なるほどなるほど。これはチキンカレーですね。甘みのあるトロリとしたベーシックなルーに、大量の煮込みチキンが入っています。その他の余計な具は一切ございません!

この優しいお味は、ギットギトになった口の中を洗い流してくれる(←カレーで、ですが…)効果がありますね〜。スパイシーではないですがおいしいですよ。
このカレーをソースにしてトンカツを食べるのがカツカレーの本来的姿なんでしょうが、当店のハイレベルすぎるカツはそれを許さない感じがしますね。カレーはシメかお口直しの飲みものと捉えた方が良さそうです。

本当にいろんな意味でものすごいカツカレーでした。
とてつもない満足感です(←振り切れる直前でしたが…)。
また来ます!ごちそうさまでした!!

—-
とんかつ檍のカレー屋いっぺこっぺ
東京都大田区蒲田5-43-7
TEL: –

「とんかつ檍のカレー屋いっぺこっぺ」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。