ラージャ 津田沼店

こんにちは、Pocachinです。
今日は、津田沼駅近くの「ラージャ 津田沼店」でお持ち帰りランチです。

千葉県内を中心に数店舗を展開する、いわゆる「インド・ネパール料理店」の老舗ですね。もうかなりの回数利用していると思います。
メニュー構成についても、「甘くてもったりしたインドカレーとネパール料理をいくつか」という大変ベーシックなタイプのお店です。当然、カレーの辛さは多段階に調整可能で、ナンは甘くてビッグです!(←と言いつつ、今回はカレーもナンも注文してないですが…)


シークカバブ(2pc)


キドニーフライ

シークカバブは、マトンとのことですが、…、うーん、そうかなあ。すごくトリっぽいです。特徴としては、ボリューミーで弾力があり食べ応え抜群な反面あまりジューシーさはないですね。塩気・スパイス共にしっかりしており、とてもジャンキーなテイストです。
インド・ネパール料理店にしては素直な発色(←無意味やたらに赤くない)で、クミンを中心としたスパイス感もベーシックな感じです。これはなかなかおいしいですね!

キドニーフライは、砂肝と野菜をマサラで炒めた前菜です。ネパール料理店ではよくあるメニューで、私はだいたいこれかスクティ(←干しマトンの炒めもの)を注文します。お肉は歯ごたえのあるものが好きなんですよね!
当店のものはホールコリアンダーを使っているのが特徴で、ネパール料理らしくない爽やかさ(←ちょっと失礼?)がよいです!
シークカバブと比べると少し甘めで優しいテイストですね。カレーほどではないにせよ他店に比べるとマサラや油が多めでリッチな印象でした。

正直なところ、お料理としての完成度は都内の高級店などにはまったく及びませんが、たまにはこういうのもいいですね!ジャンキーな感じが大好きです!!
ごちそうさまでした!

—-
ラージャ 津田沼店
千葉県船橋市前原西2-14-6 速水ビル2F
tel:047-471-9905