ラッサムスープ

こんにちは、Pocachinです。
スパイシーで酸味の効いた南インドを代表するスープ「ラッサム」のレシピです。

南インド料理店なら必ず飲めるど定番メニューですね。お店によってテイストは様々ですが、今回はシンプルでアッサリめのレシピです。
ブラックペパーの刺激とトマトの酸味がとっても美味しいですよ。胃の中がホットになります!

【主な材料】

    • ムング豆10g
    • トマト1
    • 水200ml
    • アサフェティダひとつまみ弱
    • 塩小1/4
    • パウダースパイス(ブラックペパー小1/4、クミン小1/4)
    • ホールスパイス(マスタード小1/8、チリ1)
    • ニンニク1片 ※みじん切り
    • カレーリーフ適量

【手順】

    1. ムング豆を茹でてふやかし、トマトとミキサーにかけてジュース状にする
    2. 鍋に1.のジュース・水・塩を入れて沸騰させる
    3. 火を止めて、パウダースパイスを加えてなじませる
    4. 別の鍋にサラダ油を熱して、ホールスパイスを加える
    5. マスタードがはじけ終わったら、ニンニク・カレーリーフを加えて炒める
    6. フライパンの中身を鍋に投入して、再度沸騰させる
    7. 塩で調整して完成

カレーリーフは無くてもOKです。単体で楽しむほか、別のカレーを作る際に隠し味としても使えますよ!

「ラッサムスープ」への3件のフィードバック

コメントは受け付けていません。